Bbドローンでド迫力映像が、撮影出来ます。
一般的なドローンでは撮影不可能な、高速アクロバティック映像が度肝を抜きます。

完全防水で超パワフル、強風にも強い。ウィンドサーフィンやカイトサーフィンの撮影時、驚きの性能を発揮します。

通常のレースドローンで同等の映像を撮影可能ですが、プロのパイロットでも必ず水没& SDカードもサヨナラのリスクが常にストレスになり、思いっきり攻めることが出来ず若干ビビった映像になってしまいます。
Bbドローンは、そのストレスから解放される事により、パイロットが持つ最大限の力を発揮する事ができ、結果最高の映像を撮る事が出来ます。

一般的なレースドローンのフレームのみは1万円で購入する事が出来るのに対し、Bbドローンは6.8万円。但し中身の電気部品やカメラ、SDカードをなくす事を考慮して計算すると、2台水没サヨナラするよりもお得です。

予価:
*フレームのみ65800円
*組み立て完成済み約11000円 (リモコン/エアーユニット/ゴーグル/バッテリーは含まれておりません)

月に4台~5台しか製造できない為、完全予約制となります。納期は半金後30日~45日

仕様とおすすめパーツ:
*総重量約680g (GoPro/バッテリー除く)
*フライト時間約5〜6分(Tattu 1300mA 6S)
*モーター(テスト中)
*プロペラ (6インチか7インチ)

完成済購入時、ESC/FC/モーター/プロペラ全て付属、組み立て完成済み

*DJI FPV system/充電器&電池/Goproは含まれておりません

注意点:
*Bbドローンはレースドローンタイプの為、DJIスパーク/マビック/ファントムが飛ばせる程度では、飛ばす事は不可能です。
(3秒で墜落するか、何処かへ飛んで行ってしまうと思います)
*IPX8レベルの完全防水ですが、水中へ急降下突進すると壊れる恐れがあります。あくまでも万が一の失敗の為と心得てフライトして下さい
*電池は裸なので、わざと水に入れる際は自身で防水加工をして下さい
*モーターは基本防水ですが、砂に弱いのでご注意下さい
*機体のみでは水に浮きません、付属のフロートか500mL以上のペットボトルを装着して下さい

​別途、どこかで購入していただく部品

Copyright 2019 © BbTALKIN' All Rights Reserved.

  • White Facebook Icon
  • White Instagram Icon
  • White Twitter Icon